FC2ブログ
  • 2020_03
  • <<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • >>
  • 2020_05

団地妻レポート

ごく普通の、と思われている団地妻の隠れた生態

あのとき決断していたら、運命が変わっていたかも

方さんは日本語が話せるといっても、細かいニュアンスまで伝えるのは無理だったので、私たちは必要最低限のことしか話しませんでした。
それは昼も夜もです。
ただ、一度、食事に行ったときに、皮がモッチリしたボリュームのある蒸し餃子かなにかをおいしい。と私が言ったら、それ以降は食事のたびに私の目の前にだけ餃子が20個くらいどーんと積まれて、罰ゲーム状態でした。
皮が厚いからお腹に溜まるんですよね(^^ゞ

方さんはもしかして私と結婚したかったのかなって、今は思ったりします。
あの時、入院中だというご自分のお母さんのお見舞いにまで私を同伴させて、私も意味が分からず、お大事になさってください。とか言って手を握り合って来たんです。
国民性の違いがあるかも知れませんが、お母さんのお見舞いにまで同伴させるというのは脈があったのかなって。
それに、るり子さん、ずっとここにいたらいい。と、言われたこともありました。
言葉の壁が高すぎると思い、笑ってごまかしましたが、もし、あの時、真剣に北京語を覚える努力をして、台湾に残っていたら、私きっとものすごく稼ぐビジネスウーマンになっていたと思う。

30代になってMSNのチャットがあった頃に知り合った、日本とイギリスに留学経験のある台湾人の女性はアパレルの仕事をしていて、日本語と英語と北京語ができるわけで、これはビジネスするのに最強ではないですか。
さすがに年収いくら?とは聞きませんでしたが、日本の会社にスカウトされて住むことになった家が五反田の美智子皇后のご実家の2軒隣りとか、かなり生活水準は高そうでした。

3日間ペットのように過ごした私は方さんに送られ、高雄から船で帰国しました。
夢を見ていたようなぼんやりとした不思議な3日間を過ごした後に、再び私は現実に戻りました。
バイトの契約期間は終了していたので、引っ越しと職探しが同時に必要でした。
結構、ハードな日が続きましたが、なんとか乗り切りました。

OLさんヒップ

けれども新しい仕事に馴染めず、半年ほどで仕事を辞めることになりました。
私の生活はまた軌道修正です。
話を聞いてくれて気晴らしになるような友だち、彼氏もいなかったその時の私は、思わず国際電話を方さんにかけてしまいました。
泣きながら溢れ出す言葉を吐き出す私に、いいです、るり子さん私のところに来なさい。と、方さんは言い、数日後に片道分の航空券が送られて来ました。

海外からも奥さまが参戦。
人妻専門無修正動画サイト「エッチなオクサマWorld」
さすが、海外奥さまはボディにボリュームあるし、エッチが大胆。

スポンサーサイト
[PR]


テーマ : 人妻・熟女    ジャンル : アダルト
  1. [ edit ]
  2. 未分類
  3. / トラックバック:0
  4. / コメント:0


 管理者にだけ表示を許可する
 

応援ポチお願いします♫

プロフィール

るり子

Author:るり子
結婚してからずっと某団地に住んでいる、
人妻るり子です。
昼間は近所のスーパーでパートをしています。
お休みの日、パートが終わって時間があったら、
素敵な男性たちとスリリングな関係を楽しんでいるます。

最新コメント

人妻ライブチャット

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

応援ポチお願いします♫

« 2020 04  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

検索フォーム

デジカフェ

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR


.